【Step1】初めてのオンラインカジノの選び方 | 私がカジノを選ぶ基準
【Step1】では、カジノを紹介されても『ピンとこない』『信用できない』『不安だ』という方へ、オンラインカジノの選び方を解説します。初めてのオンラインカジノ選びの一助になれば幸いです。

ちえみ(姉)

ブログ管理人のちえみです。TOPページなどから来られた方は引き続きよろしくお願いします。検索から直接このページに来られた方にも、誠心誠意『オンラインカジノの選び方』を説明させていただきます。

あやめ(妹)

よろしくオネシャス!

まず初めに『オンラインカジノの選び方』を調べにきたあなたの考えを正させていただきます。本来オンラインカジノは無料で登録できますし、アカウントにお金が入ってなければ維持費もかかりません。

つまり、オンラインカジノはいくつ登録してもデメリットはないわけで、気になるカジノを好きなだけ登録して、自分に合ったカジノをだけを使えば良いわけです。実際私も『使い分け』をしていますし、1つのカジノだけに絞る必要はありません。

ただ、やはりこの日本でオンラインカジノに登録するのは不安だと思うので、まずは『安心感や信頼感』を重視した選び方をご紹介します。そして記事の後半には具体的なオンラインカジノの選び方をご紹介します。

信頼感や安心感を重視した選び方

信頼できるオンラインカジノの見抜き方

『信頼感=オンラインカジノの信用性』ということで、オンラインカジノが不正や詐欺をしていないか見抜くポイントをご紹介します。

ライセンスをチェックする

オンラインカジノは国(政府)から認められたライセンスを所持していなければ運営することができません。つまり、ライセンスのないオンラインカジノでは絶対にプレイしてはいけません。

あやめ(妹)

まぁ、この辺は基本だよね。知ってる人も多いと思うよ。

ちえみ(姉)

特にイギリス・欧州系のライセンスは取得が難しいので信頼性は高いと言えるのだけど、サイトにこのライセンス表示があれば基本的にどこの国のものでも問題はないの。政府のお墨付きなわけだからね。

以下のマークは代表的なライセンスのロゴだから、オンラインカジノのサイトにこれらの表示があれば信頼しても良いと判断できるの。

マルタのライセンス(ロゴ)
マルタ共和国(欧州)
マン島のライセンス(ロゴ)
マン島(欧州)
オルダーニーのライセンス(ロゴ)
オルダーニー(欧州)
イギリスのライセンス(ロゴ)
イギリス
キュラソーのライセンス(ロゴ)
キュラソー(イギリス領)
ジブラルタルのライセンス(ロゴ)
ジブラルタル(イギリス領)
パナマのライセンス(ロゴ)
パナマ(北アメリカ)
アンティグアのライセンス(ロゴ)
アンティグア(北アメリカ)
コスタリカのライセンス(ロゴ)
コスタリカ(北アメリカ)
カナダのライセンス(ロゴ)
カナダ(北アメリカ)
オーストラリアのライセンス(ロゴ)
オーストラリア(オセアニア)
ファーストカガヤンのライセンス(ロゴ)
ファーストカガヤン(フィリピン)
ライセンス表示例1
ライセンス表示例1
ライセンス表示例2
ライセンス表示例2

監査機関をチェックする

ライセンスがあればオンラインカジノの信用性は十分あるのですが、更に監査を導入しているカジノもあります。第三者の会社が不正のチェックをするので、安心してプレイすることができるのではないでしょうか。

あやめ(妹)

監査会社って不正がないか検査する機関ってこと?

ちえみ(姉)

そうね。抜打ちチェック、ペイアウト(払出し)のチェック・公開などを行なっているので、独自に監査会社をつけているカジノの信用性は高いと言えるわ。

ただ、ライセンスの維持にも監査が入るので、余分に監査会社をつけているオンラインカジノはあまりないわね。

ecograのロゴ
eCOGRAのロゴ
TSTのロゴ
TSTのロゴ
IBASのロゴ
IBASのロゴ

安心してオンラインカジノを選ぶ方法

『安心感=日本でプレイしても問題ないか』ということで、日本でプレイする場合にチェックする所と安心できるカジノの探し方をご紹介します。

運営会社とサーバーの位置情報をチェックする

日本でオンラインカジノをプレイする場合は、運営会社が日本にあっては絶対にいけません。また、海外のネットサーバーを使ってこそ日本でオンラインカジノをプレイできるわけなので、運営会社とサーバーの位置情報をチェックしましょう。

運営会社の所在地は、オンラインカジノサイトの最下部や会社概要などの項目に記載されています。住所をコピーして、Googleで検索をかけてみても良いですね。

オンラインカジノ運営会社の住所表記

また、ネットサーバーはaguseという無料ウェブサービスを利用すれば調べられます。オンラインカジノの URL を aguse の検索窓にコピペすればサーバーの位置情報を見ることができます。

オンラインカジノのサーバー位置情報

当サイトで紹介しているオンラインカジノは全ての運営会社とサーバーの位置情報をチェックしていますが、自分の目でも確かめたいという方はこのような感じで調べてみてください。

日本からのアクセス数・日本人ユーザー数の多いカジノを選ぶ

この方法は、日本からオンラインカジノへのアクセス数を調べることができるので、おおよそのユーザー数をも算出することができます。『これだけの日本人が、日本でオンラインカジノをプレイしている』ということを知るのは安心感につながる選び方だと思います。

Web ツールに SimilarWeb という無料のアクセス解析ツールがあるのですが、これを使ってオンラインカジノのアクセス数を調べることができます。

SimilarWeb の画像解説
タップかピンチで拡大

計算が面倒な方は、当ブログで SimilarWeb を使ってアクセス数を集計したオンラインカジノランキングを作成しているのでそちらも参考にしてみてください。

初心者におすすめのカジノはベラジョンカジノ

2019年現在で、信頼感や安心感を重視した選び方をすれば、行き着く先はベラジョンカジノだと思います。

アクセス数ランキングを見てみれば納得していただけると思いますが、ベラジョンカジノはこの日本でぶっちぎりの人気があり『多くの日本人が利用している』という事実は初心者にとって心強いと思います。

『本当に日本でプレイしても大丈夫なのかな?』『本当に登録しちゃって大丈夫?』という初心者にこそベラジョンカジノは合っていると思います。

ちえみ(姉)

他のカジノと比較してもクオリティの高いカジノですし、複数のオンラインカジノには登録できないという方は、まず最初に日本人プレイヤーの多いベラジョンカジノから始めてみてはどうでしょうか?

【実際にプレイしてみた】ベラジョンカジノの評判には嘘が多いのでご注意ください

ベラジョンカジノへ

オンラインカジノの基本的な選び方

初心者の方にとっては蛇足となりますが、ここからは『ベラジョンカジノは嫌!』『俺はどんなカジノでも登録できるゼ』という方のために、上級者の選び方を説明します。

まずは初心者の方が間違いやすい、オンラインカジノの基本的な選び方から見てみましょう。

『勝てる』『勝てない』では選ばない

『このオンラインカジノで5,000ドル勝った』『あのオンラインカジノは全然当たらない。イカサマでもやってるんじゃないの?』という口コミはどのオンラインカジノにもあります。

しかしそれを真に受けてオンラインカジノを選んではいけません。オンラインカジノは、ペイアウトを調整することができないので勝てるカジノ・勝てないカジノというものは存在せず、厳密に言うとどのカジノも『勝てない』ようにできています。

あやめ(妹)

えぇっ!?そうなの?他のサイトでは勝てるとか言ってたんだけど?

ちえみ(姉)

ネット上には興味をあおるような表現をしてる紹介サイトもあるのよね。でもよく考えてみて。ルーレットが赤・黒だけなら勝率は50%だけど、0もあるでしょ?ギャンブルなんて胴元が勝つ仕組みになってるのは当然よね。

それでも確率に『上振れ』や『下振れ』があって、勝ったり負けたりするからカジノは楽しいのよ。

オンラインカジノ側でペイアウトを調整できないということは、オンラインカジノのゲームはどこでやっても同じということになります。

例えば、ベラジョンカジノとワンダリーノカジノで Starburst というスロットをプレイした場合は以下のような画面になります。

ベラジョンカジノで Starburst をプレイした場合の画面
べラジョンカジノ
ワンダリーノカジノで Starburst をプレイした場合の画面
ワンダリーノカジノ

これで設定(ペイアウト調整)が同じなので『どこのカジノが勝てる』と表現するのはおかしいですよね?

また、Evolution が提供しているライブカジノをプレイした場合は『ライブ動画の配信元』が同じなので同じ映像が流れます。

ベラジョンカジノで Evolution のライブカジノをプレイした場合の画面
ベラジョンカジノ
ワンダリーノカジノで Evolution のライブカジノをプレイした場合の画面
ワンダリーノカジノ
あやめ(妹)

なるほどね、ソフトや動画配信元みたいな『元の部分』が同じからどこでやっても同じってわけね。

ちえみ(姉)

うん。例えば日本のパチンコ屋でも、台の釘や設定を変えられなければどこで打っても同じでしょ?だから『勝った・負けた』という口コミでカジノを選んじゃいけないのよ。

つまりオンラインカジノの差は、提携しているゲーム会社やボーナス、サポートや出入金システムなどの差なので、これらのサービスで選ぶのが一般的なわけです。

ボーナスはシステムで選ぶ

オンラインカジノは入金ボーナスをはじめ、様々なキャンペーンでボーナスをもらうことができます。初心者はボーナスの金額でカジノを選びがちですが、実はシステム(賭け条件)の方が重要なカジノ選びのポイントとなります。

あやめ(妹)

もらったボーナスの何倍かプレイしなきゃいけないんでしょ?ボーナスを受け取ってすぐに出金できないようにしてあるんだよね。

ちえみ(姉)

そうなのだけど、実は『受け取ったボーナスの何倍』じゃなくて『受け取ったボーナス+入金したお金の何倍』で設定しているところもあるの。100%マッチの入金ボーナスならこれで2倍違うから注意してね。

また、ボーナスの賭け条件は大きく2つに分類され、カジノによって使用条件が異なります。ここが最も大事な部分なので必ず読んでください。

保険型ボーナス

保険型のカジノ

・ベラジョンカジノ ・カジ旅 ・クイーンカジノ ・インターカジノ

リアルマネーとボーナスが分類されていて、『リアルマネー→ボーナス』の順で使用します。

リアルマネーを使いきり、ボーナスに手をつけた時点から賭け条件のカウントが開始され、ボーナス枠のお金を0にせず賭け条件を達成すればボーナス枠のお金がリアルマネー(出金できるお金)に移行します。

メリット

  • リアルマネーとボーナスが混ざらないので、リアルマネーはいつでも出金できる。

デメリット

  • リアルマネーでのプレイ中は賭け条件がカウントされない。
  • リアルマネーを出金すれば、手をつけていないボーナスが消滅する。
  • ボーナスマネーでのプレイ中はいくら勝っていても賭け条件を達成しない限り出金できない。

あやめ(妹)

何それ?リアルマネーとボーナスの両方を出金できないんじゃ意味ないじゃん?ボーナスが消滅するってどういうこと?

ちえみ(姉)

保険型のボーナスはあくまでも保険なの。入金したお金が0になった場合だけ有効となるボーナスだから、ボーナスに手をつけずにリアルマネーを出金したら消滅しちゃうのよね。

そのかわりリアルマネーはいつでも出金できるから、短期勝負をしたい方向けのボーナス(保険)という感じね。お試しでプレイする初心者の方に合っているボーナスだと思うわ。

総取り型ボーナス

総取り型のカジノ

・チェリーカジノ ・ワンダリーノカジノ ・エンパイアカジノ ・ラッキーニッキーカジノ ・ジパングカジノ ・ジャックポットシティカジノ

リアルマネーとボーナスの両方を総取りできるボーナス。表示を別々にしているカジノもありますが、内部的には入金したお金もボーナス扱いとなるので賭け条件を達成するまで出金することはできません。

間違って出金手続きをしてしまった場合はボーナス放棄とみなされ『勝利金を含む全てのお金が破棄される』というトラブルもあるのでご注意ください。

メリット

  • 賭け条件を達成すれば、リアルマネーとボーナスの両方を出金することができる。

デメリット

  • リアルマネーとボーナスが混ざるので、賭け条件を達成しない限り出金することができない。
  • 1プレイ目から賭け条件がカウントされるので条件倍率が高い(保険型の2倍くらい)

あやめ(妹)

そうそう。こういうデッドオアアライブ的な感じが良いんだよ。

ちえみ(姉)

確かに、総取り型の方が『お金をもらえる』って感じのボーナスよね。ただ、絶対に長期的な勝負となるからレート(賭け金)の調整も必要よ。

それに、たくさんボーナスを受け取っちゃうと、その分賭け条件がキツくなるから注意してね。

私がオンラインカジノを選ぶ基準ランキング

最後に、私がオンラインカジノを選ぶ基準をご紹介します。自分で言うのもなんですが『上級者はどこを見ているのか』という部分をご理解していただけると幸いです。

ユーザビリティ

私が最も重要視しているのはユーザビリティ(使いやすさ)です。海外のサイトは日本人向けに作られていたとしても、凄く違和感のある翻訳やインターフェースだったりもするのでとても重視しちゃいます。

最近新しくオープンしているオンラインカジノはどれも素晴らしいのですが、古いサイトとなると、もうパッと見で使う気が失せる場合もあります。

ちえみ(姉)

初心者の方でもパッと見でサイトの雰囲気は感じられると思います。そのカジノが使いやすいか使いにくいかは第一印象で感じ取ってね。

ボーナスのシステム

『保険型か総取り型か』お金がかかる以上このチェックは欠かせません。利用規約を十分にチェックして、わからなければサポートにも確認します。

ちえみ(姉)

ちなみに私は総取り型のボーナスが好きです。

ゲームの種類

ゲームの種類といっても、ほとんどのオンラインカジノは Evolution と提携しているのでライブカジノは問題ないとして、私のお気に入りスロット Book of Dead(PLAY’n GO)があるかどうかを確認するだけです。

ちえみ(姉)

初心者の方も、オンラインカジノに慣れてくればこんな感じになると思います。また、スポーツベット(ブックメーカー)も併設されていればなお良いですね。

トーナメント

ボーナスではなく『どんな賞金トーナメントが開催されているか』また『上位に入れそうかどうか』を確認します。

トーナメントの賞金は数少ないオンラインカジノの差ですし、オンラインカジノの使い分けをしていると、基本的にトーナメントを開催しているカジノを使うようになります。

ちえみ(姉)

オンラインカジノからのメールを全て受け取るのはとても鬱陶しいですが複数のカジノに登録して、いち早く情報をキャッチするのもアリです。

ライセンス

あっ、いや、もちろんライセンスも確認しますよ。忘れていたわけではなく優先度はこれくらいの順位です。

ちえみ(姉)

できれば欧州系のライセンスであってほしいですが、そこまでこだわりはありません。

出入金方法

私は ecoPayz、iWallet、VenusPoint を登録しているので特に出入金方法は気にしません。

ちえみ(姉)

今のオンラインカジノはだいたい ecoPayz で対応できるので、初心者の方もそこまで気にしなくていいと思います。

サポート

サポートもできればレスポンスが良く、しっかり対応してくれるところが良いですね。

ちえみ(姉)

ライセンス、出入金方法、サポートはカジノを選ぶ決め手とはなりませんが、できれば良い方がいいくらいの感覚です。慣れてくればこの辺りをザッと確認して、とりあえず登録してみるという感じでいいと思います。

おすすめのオンラインカジノ

これらの『選び方』を駆使して、私が最もすばらしいと感じたオンラインカジノをオンラインカジノランキングで紹介しています。

『もう選ぶのが面倒くさい』という方は参考にしてみてください。