オンラインカジノで実際に儲けることはできる?稼ぎやすいカジノの選び方

『オンラインカジノで儲けることは可能なの?』『どのカジノなら儲けやすい?』そんなあなたの参考になれば幸いです。

ちえみ(姉)

こんにちは、ブログ管理人のちえみです。今回は『オンラインカジノで稼ぐことは実際にできるのか?できれば楽して(笑)』というテーマのお話です。

あやめ(妹)

もう働きたくなか…。楽して稼げるなら頑張って聞くよ!オネシャス!

実際のところオンラインカジノで稼ぐのは楽ではありません。ただ、私が Twitter で仲良くさせてもらっている方の中には、安定的にプラス収支を出している人はたくさんいます。まずは儲けるための基本的なことからお話していきます。

オンラインカジノで儲けることは可能?

『オンラインカジノで儲ける』と聞くと、遊んで稼げるのかな?と、興味を持たれるかもしれません。でも、果たしてそんなことが可能なのでしょうか?

あやめ(妹)

ん~、まぁここで『オンラインカジノは稼げますよ~』とか言われても、にわかに信じられないよね。ぶっちゃけ本当に稼げるもんなの?

ちえみ(姉)

実際のところは大半の人が負けてるよね。じゃないとオンラインカジノは運営できないし、それが当たり前だと思うよ。

でもうまく立ち回って稼いでいる人がいることも事実なんだよね。まずは実際にオンラインカジノで稼いでいる2人を紹介するね。

ごどめ&おにぎりさん
ごどめ&おにぎりさん(@elrai553
優希さん
優希さん(@OK39628692

ここで注目してほしいのは、という言葉です。この2人に共通しているのは、オンラインカジノをギャンブルとしてではなく、FX や株、バイナリーオプションのように考えているところではないでしょうか。

テーブルゲームと呼ばれるブラックジャックやバカラ、ルーレットなどの勝率がほぼ 1/2 のゲームをプレイし、ロジック(必勝法)や資金管理、メンタルコントロールを駆使してカジノで儲けているわけです。

あやめ(妹)

ん?スロットとか打っちゃダメなの?私はスロットやってみたいんだけど?

ちえみ(姉)

スロットは小さな資金で大きく当てることが可能なんだけど、その反面資金の管理がしにくくて当たるまでやってしまうのよね。

オンラインカジノで儲けるためには『テーブルゲームをプレイすること』が大前提となります。Twitter でもスロットをしている人は消えていき、テーブルゲームをプレイしている人は生き残っている感じです。

ギャンブルで勝つことは不可能

あやめ(妹)

じゃー、テーブルゲームで必勝法ってのを使えば勝つことができるのかな?

ちえみ(姉)

いや、そんな簡単なことで儲けられるんだったら誰も働かないよね。

オンラインカジノだけでなく、全てのギャンブルにはハウスエッジ(カジノ側の取り分)があり、数字上プレイヤーへの還元率が100%を超えることはありません。(以下はプレイヤーへの還元率)

宝くじ 45%
競馬・ボートレース 75%
ボートレース 80~85%
オンラインカジノ 92~98%

オンラインカジノは他のギャンブルよりも還元率は良いとはいえ、延々とギャンブルをやり続けると絶対に負けてしまうことは明白です。熟練者の方は大きく儲けることができたら一時的に離脱するヒットアンドアウェイ戦略を実践しています。

必勝法で大数の法則に逆らう

あやめ(妹)

えぇ~、還元率が100%を超えないなら儲けられないって答えは出てるじゃん?やっぱりカジノで稼ぐのは無理なのかなぁ…。

ちえみ(姉)

うん、やっぱりそこが難しいんだよね。だからさっき言った通り、ロジック(必勝法)や資金管理、メンタルコントロールが必要になるのよ。

還元率は試行回数の数が大きくなればなるほどその設定された数字に近づいていきます。これを大数の法則と言います。

しかしながら試行回数が少なければ下振れ、上振れが現れることになり、それらを必勝法を使って上手くコントロールできれば利益を上げることも可能です。

あやめ(妹)

必勝法ってマーチンゲール法(勝つまで倍賭け)とかいうやつ?

ちえみ(姉)

それも有名な必勝法よね。他にも31システム法や、パーレー法、ココモ法など、賭け方はたくさんあるわね。興味がある方はネットで調べたらすぐに出てくるからね。

必勝法を使用した実践例

BJ収支増減表(あゆ太郎)

それで、必勝法を使うとどうなるかというのが上のグラフです。これはJCSAのメンバーであるあゆ太郎さん@casinoayutarou)が31システムベット法などの必勝法を利用してブラックジャックをプレイしたときのデータをいただきました。

ご覧のとおり500ドルの資金からスタートし、途中で利益を減らす場面が何度かあるものの原資を下回ることなく4000ドル(約44万円)まで到達しています。試行回数としては少なめの631回のプレイでした。

あやめ(妹)

すげぇ!8倍になってるじゃん。けど、やっぱり何かのスキルとかが必要なんじゃない?

ちえみ(姉)

システムベットの慣れは必要だと思うわ。それに損切りするという勇気も大切ではないかしら。それらを守りさえすれば、ある程度の運でも十分に立ち回ることが可能よ。

カウンティングは使用不可?

ラスベガスをぶっつぶせ

必勝法で有名なのが『カウンティング』です。簡単に言えば、テーブルの状況を『見(けん)』して、勝てそうなときにそのテーブルで勝負する方法です。

あやめ(妹)

そうそう!映画『ラスベガスをぶっつぶせ』でもやってたじゃん?ゲームソフトじゃ使えないかもだけど、ライブカジノなんかで使える必勝法なんじゃないの?

ちえみ(姉)

カウンティングはとても有効な戦略だし、オンラインカジノならバレないんじゃないかって考える人は多いよね。

一応、使えないとは言わないけど、この記事では『かなりのリスクを負う行為』ということを伝えておくわね。

カウンティングを使えば、ライブカジノのブラックジャックなら1~2%ほど期待値が上がるかもしれませんが、そのプラスを拾いに行っても1回負けてしまうと意味もなくなるようなシビアな数字となります。

そして、運営側にそのことがバレてしまえば、『勝利金の没収』『アカウントの凍結』『プロバイダ内のブラックリスト入り』というリスクがあります。

また、ライブカジノではカウンティング対策も行われており、例えば Evolution というライブカジノのシューは52枚のトランプを8デック(8セット)使用しています。さらにこのシューはカットカードと呼ばれる赤いカードまで到達すると、新しいシューと交換するシステムとなっています。

ボーナスとコンプで還元率を上げる

あやめ(妹)

なんだよ…。カウンティング使えないのかよ…。話長いし疲れてきたんだけど、なんか簡単に儲けられる必殺技とかないの?

ちえみ(姉)

えっ、頑張って聞くって言ってなかったっけ?とりあえずこの項目はここで最後だからあと少し頑張ってね。必殺技はあるから!

オンラインカジノは、登録が簡単で、タップ1つでアクセスはできますが、逆に言えば離脱するのが簡単なので『客離れ』が多いサービスとなります。そのため、通常のカジノとは違い『ボーナス』や『コンプ』でユーザーを確保しているカジノがほとんどです。

ボーナスとは

『いくら以上の賭けをしたら出金してもいいよ』という仮のお金。カジノごとに条件は違いますが、条件を達成させることで通常の勝利金より多いお金を手にすることができます。

コンプとは

『勝っても負けても貰えるキャッシュバック』と言えばわかりやすいでしょうか。例えば日本のスロットでも8,000回転させれば約50万円の賭けを行うことになります。コンプがその1%なら5,000円。2%なら1万円が無条件でキャッシュバックされるシステムです。

あやめ(妹)

なるほど、これなら勝率が50%だったとしても、ボーナスやコンプの分だけプラスってことになるね。

ちえみ(姉)

うん、大きく勝つという感じじゃないけど、オンラインカジノで勝つってのはこんな感じなんだよ。ちょっとおさらいしてみましょう。

  • ギャンブルは胴元が勝つようにできている
  • 必勝法を使えば上振れが発生するのでヒット&アウェイで勝ち逃げができる
  • カウンティングは使えるけどリスクは大きい
  • ボーナスとコンプを利用して少しずつ勝ち額を増やせる

自分に合った必勝法や資金管理、メンタルコントロールは必要ですが、『オンラインカジノで儲ける』ためにはボーナスやコンプが優遇されているカジノを選ぶこともとても大切です。

ちえみ(姉)

続いて、儲けるための『カジノの選び方』を解説しますが、とりあえず稼ぎやすいカジノに登録したいという方は儲けやすいオンラインカジノランキングまでスクロールしてください。

※ 当サイトはJCSA(日本カジノ配信者協会)に参加しているので、他のサイトよりもボーナスやコンプをお渡しすることができます。(当サイト経由の登録者様のみ)

儲けるためのカジノの選び方

ボーナス・コンプの優遇されているカジノを選ぶ

オンラインカジノの還元率はゲームごとに固定されているので、カジノによって勝ちやすいとか負けやすいという差がありません。そのため、カジノを選ぶ基準となるのはサービスや取り扱い機種、ボーナス・コンプの内容によって決まることになります。

あやめ(妹)

日本のパチンコ屋だったら出る店と出ない店って差があるけど、オンラインカジノにはそれがないんだ?

ちえみ(姉)

うん。例えばライブカジノなんかで言えば『ライブ動画の配信元』が同じだから、カジノが違っても同じ映像が流れるの。

ベラジョンカジノで Evolution のライブカジノをプレイした場合の画面
ベラジョンカジノ
ワンダリーノカジノで Evolution のライブカジノをプレイした場合の画面
ワンダリーノカジノ
あやめ(妹)

へぇ~、ネットで調べてるとベラジョンカジノってところが人気みたいだったけど、そこが特別勝てるってわけじゃないんだ?

ちえみ(姉)

うん、ベラジョンカジノは信用性とか使いやすさがあるから初心者に人気のカジノだけど、ボーナスやコンプの面では決してNo.1じゃないのよ。

稼ぐ・儲けるということにこだわっている上級者はもっとボーナスとコンプが優遇されているカジノを選んでるよ。

ボーナスのシステムに注意する

ボーナスの賭け条件はとても細かいので、プレイ前に必ず一般利用規約やボーナス利用規約を読んでおくことをお勧めします。その条件の中で、最も重要なのが『条件のカウントがどの段階から始まるか』です。

ちえみ(姉)

ボーナスは大きく分けて2種類あるの。保険型と総取り型で全くシステムが違うから注意してね。

保険型ボーナスシステム

総取り型ボーナスシステム

あやめ(妹)

なんだこれ?わけわかんないんだけど???

ちえみ(姉)

よく見てよ。重要なのは、保険型はリアルマネーが無くなってから条件のカウントがされて、総取り型は最初からカウントされるのよね。ただし、総取り型は条件の倍率が高めに設定されていることが多いのよね。

『総取り型』入金ボーナス比較表 賭け条件 初回 2回目 3回目 4回目
チェリーカジノ 40倍 $500 $500
ワンダリーノカジノ (入金額+ボーナス額)×30 $200
エンパイアカジノ (ボーナス額×30)+入金額 $77
ウィリアムヒルカジノ 40倍 $300
ラッキーニッキーカジノ (入金額+ボーナス額)×30 $350
ジパングカジノ (入金額+ボーナス額)×18 $300 $300
ジャックポットシティカジノ 50倍 $400 $400 $400 $400
『保険型』入金ボーナス比較表 賭け条件 初回 2回目 3回目 4回目
ベラジョンカジノ 20倍 $500 $250 $200
カジ旅 19倍 $50 $50 $100 $200
クイーンカジノ 30倍 $500 $500 $500
インターカジノ 30倍 $500 $200 $300
CSINO-X 30倍 ¥20万 ¥3万 ¥4万 ¥5万
ジョイカジノ 30倍 ¥20万 ¥3万 ¥4万 ¥5万
NETBET 30倍 $200
ビットカジノ 20倍 μm80,000
ライブカジノハウス 40倍 $500 $550 $500
ベットティルト 40倍 $500 $300 $200

ボーナスの使い方としては、総取り型はとにかくボーナスの消化を目指します。トントンで良いという意識でも良いです。保険型はリアルマネーを使い切らないと賭け条件がカウントされないので、最初にリアルマネーをオールインするのも良い手だと思います。

あやめ(妹)

オールイン!?入金したお金を一気に全部賭けちゃうの?

ちえみ(姉)

うん。オールインは最も大数の法則に逆らえる必勝法だからね。勝てばそのまま出金できるし、負けてもボーナス消化の倍率は少ないから、ボーナスあってこその戦略だとも言えるよ。

※ただし、カジノによってはボーナスの賭けが設定されているところもあるのでご注意ください。

ボーナス反映率に注意する

ボーナスを現金化させるためには○○倍という賭け条件をクリアしないといけないのですが、更に反映率というものが関係してきます。

ボーナス反映率の例 反映率 ボーナス40ドルに必要な賭け額
スロット 100% 760ドル
ビデオポーカー 30% 2,058ドル
全てのライブカジノ、オアシス・ポーカー、
テキサス・ホールデム・ポーカー、カジノ・ホールデム、
ブラックジャック(ポンツーン、ダブルエクスポージャー含む)
10% 7,600ドル
ルーレット(ライブカジノを除く) 5% 15,200ドル
プントバンコ、バカラ(ライブカジノを除く)
Blood Suckers、The Wish Master
0%

この反映率はカジノによって違うのですが、基本的にスロットは100%でテーブルゲームが10%程度というのが相場となっています。これはテーブルゲームが100%だと簡単に消化できてしまうからにほかなりません。

これらのボーナス反映率に関する知識を頭の隅に置いておきましょう。

ボーナスの消化はフラットベットがオススメ

先ほども少し話しましたが、ボーナスが有効になるとベット額の上限が設けられることが多いです。例えば、ベラジョンカジノでの上限はスロットで6.25ドル、テーブルゲームは25ドルとなっていて、クイーンカジノでは10ドルと設定されています。

あやめ(妹)

うーん。そうなるとマーチンゲールとか賭け額を上げていく必勝法は使えないよね?

ちえみ(姉)

うん、賭け上限が設定されているとテーブルゲームはやりにくいよね。

スロットで消化するのも良いけど、フラットベットで賭けていけば勝率はほぼ50%だから消化はしていけるんだけどね。

複数のカジノでボーナスプレイだけをする

初心者の方はカジノに関して右も左も分らない状況だと思います。そんな中で入金を行い勝負をしても勝ち目はほぼないと言っても良いでしょう。

まずは複数のカジノに登録し、入金不要のボーナスを活用してテーブルゲームからスロットまで一通りのゲームをプレイしてみるのをお勧めします。自分にあったゲームと基本となるスタイルが確立できれば、他の初心者と比べて初回の入金ボーナスなどにて上手くいくことが多くなるはずです。

あやめ(妹)

確かに入金ボーナスってかなりたくさんボーナスをもらえるから上手に使いたいよね!

ちえみ(姉)

うん、カジノで勝つのって結構『慣れ』が必要なんだよね。初心者の人は考えもなしに入金して、すぐに勝てない、面白くないって判断する人が多いのよ。

また、ボーナスプレイしかしない人はボーナスアビューザーと呼ばれ、オンラインカジノから嫌われる存在ですが、プレイヤーとしては賢いやり方だと言えます。勝つため、儲けるためには複数のカジノでボーナスプレイをするのが常套手段です。

テーブルリミット(賭け上限・下限)の幅が広いカジノを選ぶ

必勝法を実践していると、ある程度ベット金額が膨らむことがあります。そのときにテーブルリミットの賭け上限が低いカジノだとシステムベットが機能しないことになってしまいます。

最高ベット額は小さいカジノでも10万円となっているので、私達一般人にはあまり関係のない話かもしれませんがハイローラーの世界では上限までに達してしまうこともあるかと思います。

詳しくはテーブルリミットについて詳しく調べてみたの記事を参照してみてください。

儲けやすいオンラインカジノランキング

  1. パイザカジノ

    パイザカジノ

    VISAカードMasterCardecoPayziWalletvenuspointsticpayビットコインイーサリアム
    ボーナス 1.0
    コンプ 5.0
    キャッシュバック 5.0
    VIP1(通常登録) VIP5(当サイトからの登録)
    ローリングレート
    (コンプ割合)
    0.10% 1.30%
    キャッシュバックレート 3% 10%

    この記事でも登場していただいたあゆ太郎さんが愛用しているカジノです。これまではキャンペーンを一切行っていなかったパイザカジノですが、当サイト経由の登録で、コンプとキャッシュバックを最大限に受けられるVIPスターランク5(MAX)からスタートしていただけます。(2019/11/3まで)

    コンプが1.30%というのは破格の数字です。必勝法を使って遊んでいるだけでガンガン貯まっていくので、1度の賭け額が多いハイローラーがとても多いカジノとなります。

    また、出金にかかる時間は平均約2分と、業界でも最速の部類に入ります。ビットコイン、イーサリアムも使用可能なので塩漬けしている仮想通貨を運用するということもいい方法ではないでしょうか。